女性と薬品イメージ

ピル、と聞いたらやはり避妊薬というイメージがあると思います。自分もそうでした。ですが、調べていくうちに避妊以外にも様々なメリットがあることがわかりました!せっかく調べたのでここにまとめておこうと思います。

ピルとプエラリアミリフィカは飲み合わせが悪い?

ピルは、生理期間を除いた21日間毎日服用することで避妊効果を得ることのできる避妊薬です。

ピルの種類によって含有量は量は異なりますが、女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンの類似ホルモンが配合されているために、体を妊娠に近い状態にすることで体に妊娠をしたのだと勘違いさせることで妊娠をしないようにします。

避妊効果があるということで認知されているピルですが、実は避妊効果に限らず生理不順や月経困難症など、女性特有の体の不調に効果があるとされています。

また、排卵を抑制し子宮を休ませる作用があるので卵巣がんや子宮体がんなどの発生リスクを軽減する効果もあるとされており、最近では避妊目的以外で服用する人も増えてきています。

様々な効果が期待で着るピルですが、ピルと飲み合わせることで体のバランスが崩れて悪影響を及ぼす成分もあるので注意が必要といえます。

たとえば、バストアップサプリなどに配合されている植物エストロゲンが豊富に含まれているプエラリアミリフィカは、ピルと飲み合わせの悪い成分といえます。

プエラリアミリフィカ単体では、体内のエストロゲンを活発化させる作用があるのでバストアップやダイエット、美肌効果なども期待できるとされていますが、ピルと併用するとエストロゲンが活発化しすぎることによってホルモンバランスを崩し体調が悪くなることが考えられるのです。

そのため、もしプエラリアミリフィカを使用したいのであればピルの服用をやめるようにするのが良いでしょう。

バストアップに期待ができたとしても、ほかの薬と併用して健康被害が起こっては遅いですので、自分は大丈夫と自己判断で併用するのだけは絶対にやめましょう。